ヒトコマコウサツ

マンガやアニメの一コマ、そして歴史の人物、話題の人物からナニカを考えるブログです。記事を読んで楽しむのはOKですが、無断転載等は一切禁止しております。

スポンサーリンク

ドラマ「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」想像よりもお二人に見えました

現在、好きな芸能人は?と聞かれたら、
「阿佐ヶ谷姉妹」と自信をもって答えることができます

このお二人の魅力を語るには一晩かかる!
そして昨日からスタートした「阿佐ヶ谷姉妹のほほんふたり暮らし」は想像以上に凄い!

阿佐ヶ谷姉妹のファンは必見です!

今後女性同士で二人暮らしを考えている人も必見やで!

ずっと楽しみにしていたドラマ「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」が始まりました。

正直、ご本人様が主役されても問題ないのでは?と思いましたが、思ったよりも演者さん(木村多江さん、安藤玉恵さん)がご本人に寄せていただけたのが凄かったです。

特に、お姉さんを演じていた木村さんに至っては、ふとした表情が本当にお姉さんに見えましたし、目をつぶってセリフだけを聞いていると、あら?ご本人様が話しているかな?と思えるほどそっくりなんです。安藤さんに至っては、美穂さんそっくりに仕上がっていたので、このドラマへの期待度はさらに高まりましたね。

演者さんの話はそこまでで、美穂さんがかたくなに二人暮らしを拒否していたのはファンの間でも有名な話でした。私としても、そこまでお姉さんの家で寝泊まりしているんだったら、もう暮らしてもいいんじゃないか?と思いましたよ。

でも「泊まる」と「一緒に暮らす」って同じようで違うんですよね。

「泊まる」は完全にお客様感覚になりますが、「一緒に暮らす」となると料理や掃除などの当番や多少お互いに気を使いながら暮らさないといけない部分が生じてくるわけですよ。

初回は美穂さんが自転車にありったけの荷物を積んでお姉さんのアパートへ向かうシーンで終わり、二人暮らしが始まるよ~という付箋で終わりました。

アパートのシーンでは阿佐ヶ谷姉妹の代名詞でもある「豆苗」もあり、実際の部屋でも置かれているであろう家具もありました。ただ・・アパート若干広いっここだけは忠実で再現してほしかったなぁと思ったり。まぁそこはドラマです!気にせず!

 

男女の同棲、新婚さん二人暮らしなど世の中には様々な二人暮らしがありますが、「40代未婚の女性お笑いコンビ」の二人暮らしは珍しいかもしれない。

地に足を突いた堅実だけれども、どこかクスっと微笑ましくなる二人暮らしをしている二人には目が離せない。

実際に、二人暮らしをしていたころのVTRを見たことがありますが、1つの部屋のぎっちりと二枚布団を敷いて寝て、あたりを見渡すとあのピンクの衣装があったり、二人が歌の練習をするときに使うキーボードもあり、阿佐ヶ谷姉妹の世界が全てあそこに詰まっているんだなと思いましたよ

本当に目が離せない、阿佐ヶ谷姉妹のファンの皆さんは、月曜22:45にはリアタイでみたいですね!!!