ヒトコマコウサツ

マンガやアニメの一コマ、そして歴史の人物、話題の人物からナニカを考えるブログです。記事を読んで楽しむのはOKですが、無断転載等は一切禁止しております。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし(姉妹をみて思うこと)

この姉妹を見ると、今後の未来って「姉妹のような二人暮らし」が多くなりそうだと思うんよ

確かになぁ。夫と違って変な気を使わなくてもええし、仲が良くて気の合う友達同士のほうが楽しいかもしれないわなぁ。それに生涯未婚率も上昇しているから孤独死リスクを避けるためにもええかもなぁ

凄い所に突っ込んできたね?確かに大学時代、彼氏がいない友人同士が「10年後お互いにいい人がいなければ二人暮らしをしよう」と話し合っていた友人がおりました

それはもう立派な阿佐ヶ谷姉妹予備軍や!俺的には二人暮らしどうこうゆうよりも、お二人のおかげで「世間のおばちゃん」の地位が上がったように感じるなぁ

確かに!おばさんって我慢しないといけない遠慮しないといけない風潮があるけれども、あの二人はことごとく壊していって世間のおばちゃんの地位を知らぬ間に上げているような気がする!

やろ?あの二人に「早く結婚を!」とか「もうちょっとお二人様遠慮してください」とかいう声あんま聞かないやろ?マツコさんも仰っていたけど、世間的にはじっとあの二人がどこまで突き進んでくれるかみているんや!

 

第二話もほっこりと楽しませていただきました。

街の中にある中国料理屋での女子会・・最高!こじゃれたレストランで女子会するよりも凄く楽しそうです!

二人で暮らすとなるとやはり少ししんどい所は出てきているのですが、ある意味で「自分の家」なので勝手に自分でルールを作って快適に過ごしているところが美穂さんらしいです。(実際に一緒に暮らし始めた新婚さんだって、そんな感じでお互いに快適さを求めているんですよね)

先ほどの吹き出しで、お二人のおかげで「世間のおばちゃんの地位が向上している件」につきましては、あり得るのでは?と思いました。

一昔前は、おばちゃんと言えば、出しゃばらず遠慮して我慢して自分を出さないのが良しとされていましたが、阿佐ヶ谷姉妹を見ていると周りに流されず自分たちを突き通して人生を我慢することなく楽しんでいるように見えます。

その姿をみて、おばちゃん予備軍としては「おばちゃんになっても、人生思い切り楽しんだらいいんだ!」と思うわけですよ。

一見するとお二人は30代後半なのに独身で子供もおらず芸の道へ突き抜けています、

一世代昔の人からすれば「結婚もせずに何しているの!」と叱咤をしたくなるところですが、ドラマを見る限りそんな人物は見当たらないですし、自称阿佐ヶ谷姉妹の名付け親の中華屋のご主人は応援しているほどです。大家さんも中年女性二人暮らしにおいて疑問も持たず、お祝いまで渡してくれるわけですよ。

周りの環境とほっこりとした人々に囲まれたおかげで、お二人はぶれることなく、今の大ブレイクに至っているんじゃないかと感じました。

おばさんになっても、ピンクのドレスを着て歌って、楽しくコントをして、時々ヒルナンデスで旅レポをして・・素晴らしい人生じゃないですか!!

私は阿佐ヶ谷姉妹が還暦を迎えることが凄く楽しみです。きっと還暦になってもあのお二人はマイペースに芸と人生を楽しんでいるんだろうなぁと思うからです。

 

hitokomakohsatsu.hatenadiary.com