ヒトコマコウサツ

マンガやアニメの一コマ、そして歴史の人物、話題の人物からナニカを考えるブログです。記事を読んで楽しむのはOKですが、無断転載等は一切禁止しております。

スポンサーリンク

探偵ナイトスクープ:「マスクを絶対に外さない中1の娘」を見て驚いた「コロナ禍の恋愛事情」

関西の深夜番組でお馴染みの探偵ナイトスクープを視聴していると、

「マスクを絶対に外さない中1の娘」を見て、ある意味で「マスク社会」が「思春期の子供」に与える心理的影響が大きすぎると改めて感じました

松本局長の言う通り、社会的な問題ですよ!

 

依頼内容は以下になります。(公式HPより引用)

北海道の女性(40)から。我が家には中学1年生になる娘がいる。娘は家にいる時以外は絶対にマスクを外したがらない。中学に入って、別の小学校から一緒になった友達の前で素顔を見せるのを絶対に嫌がる。登下校や体育の時は学校からマスクを外して良いと言われているが、頑なに外さない。夏に入り日焼けが気になり、日焼け止めを塗っているのだが、肌がツートンカラーになっている。しかも、付き合って2カ月になる彼氏がいるのに、いまだに素顔を見せたことがないらしいのだ。可愛いから大丈夫と言っても、本人は「自分はブスだから素顔を見せたら幻滅されるから嫌」と全く聞く耳を持たない。これからの長い学校生活で友達にも彼氏にも素顔を見せることができないのは、親としてとても心配だ、というもの。コロナ禍ならではの切実な問題に、中1カップルが出した結論は?

 

 

 

中1の娘さんは家庭以外では絶対にマスクを外さない・・気心知れている小学校時代からの友人だけ(女の子限定)では外せるけれども、他校から来たクラスメートの前では外せない・・給食の時も秒で外しては食べの繰り返し・・

 

一番驚いたのが、付き合っている彼氏の前でも「本当の顔」は見せたくはない・・

理由は「自分の本当の顔を見せることで、幻滅されるのが怖いから・・」

結果的に彼氏も本当の顔を見ても幻滅はしないし、可愛いし、それ以上に好きだから気にしないよという心もイケメン(顔もイケメンでした)な素敵男子でしたので、お互いの顔を見てかっこいい~!かわいい!のおのろけ連発で終了しました。

 

 

可愛い恋愛模様でほっこりしたのはいいのですが、マスク社会が友人・恋愛関係にも影響を及ぼしているんだなと強く思いました。

彼らにとってマスク=コロナ感染対策ではなく、マスク=可愛い自分を演出いや本当の自分の顔を隠すというアイテムになっているのは間違いなさそうです。

 

確かに「マスク美人」という言葉もある通り、マスクをつけていたら美人度が増すけれども、外すと鼻や口元が残念過ぎて美人度が下がってしまう・・ということも実際にはあります。

特に思春期であれば「かわいい」「おブス」に関して非常に過敏になっています。

少しでもかわいく、おブスな部分は見せたくはない!と思っている所に、彼らにとってはありがたく?新型コロナが君臨し、マスク社会が当たり前のようになり、

自分の口元と鼻を隠すことで「かわいさUP」「残念度DOWN」ができているから、そう簡単にマスクは外したくはないという心情かもしれません。

 

友人関係だけではなくそれが恋愛関係にも「マスク」が複雑に絡んでいるのは仕方がないかもしれないです・・「目元で一目ぼれ」されたけど「マスク下」の素顔を見られて最愛の彼氏に「残念」「ブス」と思われるのは彼女たちにとっては「極刑」を突き付けられるようなところがあります。

 

マスクはコロナを守るものではなく、残念な自分を隠すアイテム?いや可愛さを増すためのアイテム?自分を守るためのアイテムになりつつありそうです。

後、口元が隠れているので「感情を隠す」こともできます。嫌なことがあって口元に出ても「マスク」が隠してくれるのだから、余計コミュニケーションに支障が出そうな予感もしますね・・・

 

どこかのアンケートでパンデミックが終わったとしてもマスクをつけ続けたい若者がいるという統計がありましたが、そこにつながるのかなと思いました。

 

思い起こせば、私も「本当の顔」を知らない人沢山います。

コロナ禍で知り合ったママ友、園の先生方などなど・・

子供が持って帰ってきた集合写真を見て「本当の顔」を知ったときは残念よりも「あぁこのようなお顔だったのですね」という感激のほうが強かったかな。

 

後、マスクの下の姿を勝手に想像して「残念」と思うのも極めて失礼なことだなと改めて今回の依頼を見て思いました。

このカップルに色々と教えてもらいましたね。この二人がいつまでも幸せにお付き合いが続くことを願います!!!

 

スポンサーリンク