ヒトコマコウサツ

マンガやアニメの一コマ、そして歴史の人物、話題の人物からナニカを考えるブログです。記事を読んで楽しむのはOKですが、無断転載等は一切禁止しております。

スポンサーリンク

SPY×FAMLY:プランCママ友作戦発動・・ダミアンママとヨルさんがなかよし??(MISSION66)

 

今回のSPY×FAMILYは内容が濃かった!!とにかく濃かった!!!

1ページいや一コマが濃かった!!重要人物がどんどん登場して濃かった!!!

これは是非無料でジャンプ+を読んでとしかいえない!(PC・スマホ最新話タダ!)

全開想像した通り黄昏にすぐに「ヨルさんとダミアン君のママであるメリンダさんと知り合い」になったことで新たに「プランC:ママ友作戦を発動!」

(アーニャ慌ててダミアン君に焼きそばパン作戦=なかよしくらっしゅ!!!で接近するも、ダミアン君とアーニャが髪型がおソロになったよw)

 

メリンダ・デスモンド

出典:SPY×FAMILY(MISSION66)ジャンプ+より 

なんだろう・・デスモンド家って家族の結束とか薄そうかな?と感じました。

旦那さん引きこもりだからてっきりメリンダさんが付きっ切りでそばにいたのかなと妄想していました。

 

メリンダさんの一挙一動が全てデスモンド家の様子が垣間見るというか、デスモンド家の付箋があらゆるコマでちりばめられている感じがします。

 

✔愛国婦人会はごく限られた奥様しか入会できないっぽい・・ついでに友人少ない

✔自己紹介が遅れたというのはウソ=身分を知られたくなかった・・

✔デスモンド兄弟は完全に放任主義・・

✔ロイドさん曰く夫や息子たちとは「相当希薄」

✔入学式アーニャぶん殴り事件においては「どうでもいいの」←怖いほど

✔ヨルさんと車内でダミアンについて話しているときの表情が怖いというか震えている・・

トータルで考えると息子たちにおいての愛情があるのかどうかがわからない・・
というか何かに怖がっているのか怯えているのか・・


ヨルさんとメリンダさんの仲良し作戦(ヨルさんは気軽に婦人会に参加したい)は、黄昏や店長(ガーデン)たちの動向にも大きく影響しそうな予感がしますね。
というかヨルさんは凄く秘密が守られていますよね・・黄昏があれだけ調べつくしても「クロ」ではないと判断され、未だに「いばら姫」としての正体はバレていません。
(ヨルさんについても記事にしますね)
 
とにかく濃い内容でしたね。というかヨルさんはファーストレディーの意味や政治などにすごく疎いのかなと思いましたね。国家統一党総裁ドノバン・デスモンドの妻という事実よりも、アーニャがぶん殴ったダミアン君の母親という衝撃のほうが強かったですね(普通は逆だと思う)
 
世間知らずが故、壁を感じることなく接してくれるヨルさんに対しちょっと心開いている様子のメリンダさんですが今後どうなるんでしょうかね・・まさかの展開になったり(ガーデンから依頼を受けて・・・とか・・ギャー!!!)
気になりすぎるので静かに8/22の更新を待つしかありませんね!!

 

 

                            SPY×FAMILY読むならpaypayでもOKな「ebookJapan!」

 

スポンサーリンク